2011年10月25日火曜日

「英語対訳で読む科学の疑問」

英語の先生をしている友人から本を貸していただきました。




「英語対訳で読む科学の疑問」

英語xサイエンスという私の好きな分野です!





難しめの単語は解説付きなので

辞書を使わなくても英文が読めるようになっているし、

日本語の解説を読むだけでもおもしろい。

79の疑問に答える形で、英文の説明と日本語の対訳があります。

目次を眺めて、気になる項目を読むのもおもしろいと思います。




ちなみに、私が読んでみたいなと思った項目は

「どうして生ビールは何杯も飲めるの?」←これは謎だわ

「タマネギを刻むと、どうして涙が出るの?」←なんとかっていうガスが出るんでしたっけ?

「時計の針はどうして、右回りなの?」←疑問に思ったことすらありません(汗




アマゾンの内容紹介はこちら↓

===================================
やさしい英語で読む、科学に関する素朴な疑問に答える本。
宇宙や地球の謎から人間の体の不思議、
生き物たちのヒミツ、身の周りの疑問まで、
初級英語レベルの構文で、科学のハテナに懇切丁寧に答えます。

読んで納得!人に思わず話したくなる項目を網羅。

「宇宙の果ては、どうなっているの?」
「夕焼けはなぜ、赤いの?」
「動物にはなぜ、雄と雌がいるの?」
「人間はどうして、必ず死ぬの?」
「ケータイはなぜ、つながるの?」

…など、知っているようでなかなか答えられない
科学の「なぜ?」「どうして?」に、
理科の先生がやさしく答え、
英語のティーチャーが平易に解説します。
===================================




2011年10月23日日曜日

ゴディバのチョコボール

出張に行った際、アメリカから一時帰国中の日本人出向者と偶然会いました。

2年半ぶりの再会でしたが、お元気そうでした。

アメリカのお土産をいただきました☆





ゴディバといえば、アメリカのモールにゴディバのお店があり、

試食が豪華だったのを思い出します。

日本に帰る前にここでお土産を買う出張者について行って、試食。

自分で何かを買った記憶は... ...

チョコレート掛けのクッキーおいしかったなぁ。


======================
GODIVA(日本)
http://www.godiva.co.jp/

GODIVA(USA)
http://www.godiva.com/welcome.aspx





2011年10月21日金曜日

カフェ・フランソア in 京都

英会話レッスンで京都の喫茶店・カフェの話題になりました。



名前を挙げてもらったら、

イノダコーヒー、カフェ・フランソア、喫茶ソワレ、六曜社...

有名なお店がたくさんあるんですね!




Cycle Kyotoのサイトより、カフェ・フランソアの紹介文(英語)を引用し、

日本語を追記してみました。

http://www.cyclekyoto.com/cafe-francois-kyoto

========================================

Cafe Francois is just south of Shijo - Kiyamachi 四条木屋町)on a block full of boutiques and brothels.

Salon de thé François  サロン・ド・テ・フランソア)- the official name - was created in 1934 by Shoichi Tateno立野正一), who had recently graduated from Kyoto Geidai (University of the Arts). Tateno was an avowed socialist 共産主義者)and took part in Japan's early labor movement労働者運動).

The cafe, meant to be a meeting place for workers and artists, was named in homage to the French painter Jean-François Milletジャン・フランソア・ミレー).

In the early days, all profits were said to be funneled to the Communist Party共産党).
In 1936, the cafe began to distribute an anti-fascist 反ファシスト)newspaper, “Doyobi” (Saturday).

A year later, shortly after Japan went to war against China日中戦争), Tateno was arrested for his anti-war activities反戦運動).

After being released from Yamashina Prison(山科刑務所), in Kyoto, Tateno had an Italian friend, Alexsandro Bencivenniアレッサンドロ・ベンチヴェンニ), redesign the interior. And thus it remains to this day.

In 2002, the Japanese Agency for Cultural Affairs certified the building as a "Registered Tangible Cultural Property(登録有形文化財)."

========================================



おもしろいな、と思った表現は4番目のパラグラフに出てくる

all profits were said to be funneled to the Communist Party

のfunnel という動詞。

funnel = じょうご のイメージで、一か所に集まっていく感じが出ています。




日本語はこちら
http://www.cyclekyoto.com/cafe-francois-kyoto-japanese




京都に行くときは、ぜひ行ってみたいです!




2011年10月18日火曜日

ものづくり X 英語

小中学生対象のものづくり教室で講師をしました。



今回のテーマは電気。

電気について実験を交えながら説明したあと

風力発電機の製作を行いました。




あ、説明したのは私でなくて、メインの講師。

私、電気は苦手分野でして...

英会話部分のみ担当させてもらいました。

英語でちょっとしゃべってみたり

英単語を教えたり...

ちなみに中国語担当の講師もいらっしゃいました。

講師4人は白衣を着て、気分はでん〇ろう先生(笑




風力発電機の製作中は、

手順通りできているか確認して回りました。


とっても真剣な表情で取り組む子

レンチを上手に使ってナットを締めている子

わからなかったら質問して自分で仕上げようとあきらめない子


何に使うんだろう?っていう部品が

意味のある形になっていくのがおもしろい!!




電気回路のことは、さっぱり理解できていませんが

実物(風力発電機)の構造をじっくり見せてもらいました。


うちわであおいで風ぐるまの羽根を回す

羽根が取り付けられているシャフトが回転

シャフトの先端のギアが回転

かみ合っている相手のギア(発電機のシャフトのギア)が回転

発電機(モーター)が回転することで電気が出来る




自分自身も楽しめた ものづくり教室 でした。






2011年10月15日土曜日

レッグルーム(Leg Room)

Do you have enough leg room?

車の後部座席に座ったときによく聞かれます。




leg = 脚

room = 空間

leg room = レッグルーム、脚が伸ばせるスペース




1日に2種類の新幹線に乗る機会があったので

レッグルームの比較をしてみました。




座席の前に大きめのキャリーバッグを置いて

どのくらいレッグルームが残るか比較。





1枚目は九州新幹線のさくら

2枚目は東海道新幹線のこだま




全部の車両がそうなのかわかりませんが、

こだまの座席は広いと聞きますね。

ちなみに、さくらは、AB席、通路、CD席という配列です。



====================
今回は、JR西日本のオンライン予約(e5489)を利用しました。

http://www.jr-odekake.net/goyoyaku/e5489/

電話予約は利用したことがありますが、オンライン予約は初めて。

予約と駅での切符受け取り時に、同じクレジットカードが必要です。




2011年10月10日月曜日

日本刀(Japanese Swords)

先月、英語ガイド自主勉強会を行いました。

武具について、各自好きなテーマで調べてきたことを発表しました。

日本語と英語で簡単に発表してもらいましたが

甲冑(当世具足)、兜、軍旗、弓、弓道、などいろんな話が聞けました。




私が選んだのは日本刀(Japanese swords)。

美術品として海外での価値が高いのと、、

翻訳の仕事で刃物に関する事を調べることも多いので興味を持ちました。

(ちなみに、仕事に出てくる刃物は、
ドリル、リーマー、ボーリングバイト、スローアウェーチップなど
工作機械に使われる切削ツールです。)




日本刀について調べたことを少し英語でご紹介
(素人のため、内容の正確さは保証しませんが...)


★特徴 Characteristics

Typical Japanese swords are single-edged, curved and long.
片刃で反りがある

They were traditional bladed weapons, art objects, offerings to shrines, or status symbols.
戦闘のため、美術品、神社の奉納用、権威の象徴


★名称 Names of Parts

・柄(つか)=tsuka; hit; holding part

・鐔(つば)=tsuba; cut guard;
Protect the holding hand from blade, and also to adjust the weight balance of whole sword.

・銘(めい)= mei; inscription or signature on sword handle base

・鞘(さや)=saya; case; cover of the blade; Made by lacquered wood, sometimes further wrapped with leather

・鋒(きっさき)、切っ先= kissaki; tip, point;


★歴史 History

・Sword making started sometime during the Kofun period (4-6th century) in Japan. They were basically variations of Chinese swords. They were double-edged and straight.

・Sometime during the Heian period, the curved Japanese swords were created.

・The Kamakura and Muromachi periods were the Golden Age of Japanese sword history.




参考サイト Reference Sites
http://www.angelfire.com/dragon/swords/index.html

http://en.wikipedia.org/wiki/Japanese_sword

日本刀の製作行程
http://www.kajita-token.com/process.html

日本刀の鑑賞ポイント
http://www.kajita-token.com/appreciation.html


============================
福山城ガイド英語勉強会(2011/9/4)
http://tomokotn.blogspot.com/2011/07/201194.html





2011年10月7日金曜日

11/20 ジャズライヴ&英会話カフェ@福山市

E-channel(イーチャンネル、英会話サークル)主催のイベント​を

11月20日(日)に川口東公民館にて開催します。


会場内は英語オンリーの空間となります。

初心者~上級者まで楽しめるようなイベントにします♪





★ ★ ★ ジャズライヴ&英会話カフェイベント ★ ★ ★


日時:2011年11月20日(日)午後2時~4時(1時45分開​場)

場所:川口東公民館 
(広島県福山市東川口町4-9-34、TEL: 084-953-5049 )
(モスバーガー川口店、石田内科の裏)

参加費:当日600円、2日前までの前払い500円

対象者:中学生以上

内容: ジャズライヴ&トーク、ティータイム、英語でおしゃべり

主催:E-channel(英会話サークル)

お問い合わせ&ご予約先:
http://kokucheese.com/event/index/19419/





Mark your calendar for our event!!!



2011年10月6日木曜日

カルーアの使いみち

カルーア(Kahlua、コーヒーリキュール)を使いきろうキャンペーン実施中。



バニラアイスに掛けたり、コーヒーにちょっと混ぜたり、

でも、もっとたくさん使えるレシピはないかな~と

クックパッドで検索したら

カルーアミルクプリンのレシピがありました。





牛乳+カルーア+ゼラチン=カルーアミルクプリン です♪

そして、トッピングにコーヒゼリー(笑)



==================
カルーアのレシピ集
http://www.kahlua-net.com/recipe/index.klu




2011年10月1日土曜日

【お知らせ】2011年10月の英会話イベント

広島県福山市および近辺にて
気軽に参加できる英会話イベントなど

まずは参加することでモチベーションを上げませんか?


日付順に載せています。
事前予約のものあるので、お早めにお問い合わせくださいね!


<ご予約&お問い合わせ先>

ツイッター @TomokoTN
メール TomokoTN@gmail.com

=================================

★英会話サークル
日時:10/2, 11/6(日) 午後1時10分~2時40分
内容:全員ひとことスピーチ→少人数グループで英会話、情報交換など。


★アップル勉強会~中学英文法やりなおし組(トピック:疑問詞)
日時:10/11 (火)
①午後7時~8時 ②午後8時~9時
場所:「アップル・スパイス」(福山市東川口町4-12-16、TEL 084-954-0937)
参加費:500円+ドリンク代、予約優先


★ミニ英会話カフェ
アキ先生やイズミ先生のにチャレンジしてみてください♪
http://tomokotn.blogspot.com/2011/09/blog-post_08.html


★TOEIC勉強会@福山市
10/5(水), 10/14(金)  19:30~21:00
自習、時間を計って問題を解く、勉強方法や情報の交換
半年以内に受験予定の方
お使いのテキストをお持ちください。




【その他イベント】

★ヨガ会(女性限定、初心者向け)
10/2, 11/6 (日) 午後3時~4時30分 要予約

★ふくやまアート・ウォーク2011
10/9, 10/10
http://www.fukuyama.or.jp/art/

★ノルディックウォーキング体験会in福山本通り
10/13 20:00~

★ノルディックウォーキング体験会inグリーンライン
10/23(日) 9時~正午
福山市の広報にイベント案内が出ています。


★ミニライヴ&英会話カフェイベント
11/20 (日) 午後 
主催:E-channel
http://tomokotn.blogspot.com/2011/10/1120.html


【その他英会話情報】

★イズミ先生のミニ英会話カフェ(予約不要)
毎月第1と3木曜日
午後7時~7時50分は中学英語勉強会(読み書き中心、中学生以上対象)
午後8時~8時50分は英会話カフェ
「アップル・スパイス」にて


★アキ先生の海外旅行の話&プチ英会話@アップル・スパイス
毎月第2木曜日午後8時~9時(アキ先生まで要予約)
詳細は↓
http://ameblo.jp/cheers-voyage/theme-10039524929.html



★英会話カフェ@福山市笠岡町 Now English Cafe
月~土曜日
http://www.wix.com/nowenglish/cafe
http://tomokotn.blogspot.com/2011/05/now-english-cafe.html
http://tfromt77.blog9.fc2.com/blog-entry-63.html